稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

ダイエット中にお酒を飲んでも大丈夫?

健康・美容

ダイエット中にお酒を飲んでも大丈夫?
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

「ダイエット中でも、
お酒を飲んで大丈夫なのか?」

この質問にお答えしますね。

まず、お酒(アルコール)には、
酵素の働きをおさえこんでしまう物質が、
ふくまれています。

(※これを酵素阻害物質といいますが。)

ですから、

アルコールの摂取量がおおい人ほど
消化や代謝がおくれてしまいます。

ということは、
体内に脂肪となって蓄積されますので、
太ってしまう可能性があるわけです。

でも、
酵素ダイエットなら大丈夫。

お酒を飲むときは、その分、
酵素をたっぷりとればいいのです。

つまり、
酵素たっぷりのお酒のおつまみを
とればいいのです。

例えば、

野菜サラダや刺身、酢の物、
それから、
キムチなどの漬物ですね。


そもそも、
お酒の大好きな方にとっては、

飲むのを制限すると、
かえってストレスがたまり、
リバウンドするのではありませんか。

ですので、

ダイエット中だからといって、
絶対にお酒を飲んではいけない、
ということではないのです。

もちろん、
飲みすぎには注意する必要がありますが。


参考までに、
アルコールの100mlあたりのカロリーを
以下にあげてみますね。


・ビール 40  kcal
・発泡酒  45  kcal
・ワイン 73  kcal
・日本酒 103  kcal
・乙類焼酎 146 kcal
・梅酒      156 kcal
・甲類焼酎   156 kcal
・ウイスキー 235 kcal
・ブランデー 235 kcal
・ウォッカ 240 kcal
・ジン      280 kcal

※ビールのカロリーが一番少ないですが、
あくまでも100mlあたりのカロリーですからね。

勘違いしないでください。


それでは、

もっとわかりやすく、
具体的な例をあげますね。

            
・ビール (中ジョッキ) 170  kcal
・発泡酒 (中ジョッキ) 191  kcal
・ワイン (グラス1杯) 73  kcal
・日本酒 (おちょこ3杯ほど) 93  kcal
・乙類焼酎 (コップ1杯) 146  kcal
・梅酒  (コップ1杯) 156 kcal
・甲類焼酎 (コップ1杯)  156 kcal
・ウイスキー (シングル) 71  kcal
・ブランデー (シングル) 71 kcal
・ウォッカ (シングル) 71 kcal
・ジン   (シングル) 84 kcal


ダイエット中の方には、
この中ではカロリーの少ない

・焼酎
・ウィスキー
・ジン
・ウォッカ
・スピリタス

などの「蒸留酒」がオススメですね。

でも、

カロリーが少なくても
多量に飲めばおなじになりますので、
ご注意を。

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
1
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

リッチグリーン

カテゴリー

月別アーカイブ

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。